staff blog スタッフブログ

アクセサリーは繊細!お気をつけて!OEMのご依頼は和心へどうぞ!

こんにちは!Y.Yでございます!
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

皆様、アクセサリーのお手入れはご自分で行われておられますか?
18金やプラチナのお手入れはしているという方は多いかもしれませんが、シルバーや真鍮アクセサリー、天然席のお手入れはやっておられるという方は少ないかもしてません。

金属アクセサリーは市販の洗浄液を使って変色を落とすのが一般的です。いわゆるクリーナーと呼ばれるもので、金属の種類によって使用すべきクリーナーの種類も変わります。
たとえば18金用の液体クリーナーはシルバーアクセサリーにはあまり使わないほうが良いです。
一般的にクリーナーは金属の表面を分解したりして変色してしまった表面の部分を削ることで作用します。
18金用はシルバー用のクリーナーに対して金属を溶かす作用が強すぎるため、逆にアクセサリーを傷めてしまう原因となってしまいます。
燻し銀のアクセサリーの場合は布状のクリーナーで表面を磨きます。これは液体クリーナーを使うと燻し銀の黒くなっている部分まですべて取れてしまい、燻し銀の雰囲気が損なわれてしまうからです。

また、金属のアクセサリーに宝石や天然石が留められている場合は石の素材に気を配る必要があります。
天然石は多くはシルバーよりもより繊細であることが多い上、もし接着剤などで貼り付けられている場合はクリーナーが接着剤を劣化させてしまうことがあります。
生物由来のパール、珊瑚、牛角などは特に繊細で、オイルで拭いたり逆に何を付けてもいけなかったり、それぞれお手入れ方法が違います。

詳しくは接着剤を購入する時に各々の商品の取り扱い説明をご確認くださいませ。たいていの場合、どんなアクセサリーに使用できるかどうかが記載されております。
分からない場合はまず綺麗な布、ぬるま湯、洗剤などで汚れが落ちないか試し、どうしても取れない汚れがあった場合のみクリーナーをご使用ください。
製造元が分かる場合はお手入れ方法を問い合わせてみるのも手ですよ。

原採宝石首飾-パール

天然の真珠(パール)を加工せずにペンダントトップに仕上げました。色も形もひとつひとつ異なり、真円ではありませんが、自然が生み出す色の濃淡やゆがみの美しさは未加工だからこそいっそう引き立てられています。バロックパールそのものの魅力を引き出すため、留め具は傘をモチーフにデザインし、極力シンプルに仕上げました。長い月日を経て、優しい色合いの中に力強さが宿った真珠のペンダントは、パワーストーンとしてお守りのように身につけたり、気分や服装にあわせてコーディネートしたりと、男女を問わず日常的にお楽しみいただけるアクセサリーです。

弊社OEMは多種多様な素材を取り扱っております。
もちろん天然石とオリジナルパーツを組み合わせたアクセサリーも対応可能。
まずはメールかお電話にてご相談くださいませ。

ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー

それでは本日はこの辺で。

( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

きらきら可愛いゆれる素材!アクセサリーのOEMなら和心へ!

こんにちは!Y.Yでございます!
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

皆様、スパンコールってご存知ですか?
女性の方ならば小さいころに手芸キットで遊んだ!という方も多いはず。
現在は小さな金属やプラスチックで作られているパーツ。
要するに人工的に作ったきらきら光る破片のこと。

もともとはコインに似た装飾を指したとか色々言われておりまして、
いわれてみれば一般的にスパンコールと呼ばれているものは丸い形が多く、布地に刺繍されているものは伝統衣装などでよく見るコイン上の形のパーツを連ならせたデザインに似ています。
子供のおもちゃのようなイメージが強い素材ですが、上等な女性用ドレスやバッグなどにも幅広く使われております。
あちこちにちりばめても面白いですが、より豪華な使い方だと魚のうろこのように布一面に刺繍して煌びやかに見せたりするのに使います。
個人的なお勧めはマーメイドドレスなどのすっきりとしたシルエットにスパンコールをちりばめたものですね!
体の曲線を覆うきらめきがまるで人魚姫のようで目を引くこと間違いなしです!

さて、人魚姫の話題も出たことですし、今回はそれにちなんだ商品をご紹介させていただきます。




人魚姫一本簪

人魚姫のおとぎ話を詰め込んだような、スパンコールが煌びやかに光を反射する一本簪(かんざし)です。
華やかに光を反射するプラスチックをあしらい、シェルパール、アクリルビジュー、貝殻のチャームを配した、人魚をモチーフにした簪です。スパンコールは太陽の光の差し込む海中を優雅に泳ぐ人魚の鱗のようにも、あるいは泡となって消える人魚の姿を思わせます。透明感のある素材が海の涼やかさを演出します。コーディネートに合わせてお選び頂ける、桃色、水色、白の3色をご用意。軸は丈夫で扱いやすい真鍮軸を使用しており、髪の多い方でも1本で簡単にまとめられます。浴衣はもちろん、洋装にも煌びやかに映え、様々なシーンを晴れやかに彩ります。

弊社OEMは多種多様な素材を取り扱っております。
もちろん天然石とオリジナルパーツを組み合わせたアクセサリーも対応可能。
まずはメールかお電話にてご相談くださいませ。

ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー

それでは本日はこの辺で。

( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

きらめく!!固まる!?レジンを使った簪!

こんにちは!Y.Yでございます!
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

みなさま、レジンってご存知ですか?
太陽光で固まるUVレジンを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。
手芸店やホビー洋品店で手に入れられるボトルに入ったあれですね。アクセサリー作りが趣味の方ならば一度は目にしたことがあるでしょう。

レジンとはそのまま樹脂のこと。
販売されているレジンは用途に応じて様々な種類がありますが、もっぱら出番が多いのはお手軽なUVレジンと、2種類の液体を混ぜ合わせて固めるエポキシ樹脂でしょう。
どちらも基本は無色透明で、虫や生花やビーズなどを中に閉じ込めて固めることができます。
要するに、ガラスのような結晶に閉じ込めたバラや昆虫の標本、ビーズが宙に浮いているように見えるアクセサリーなんかをお手軽に作ることができちゃうわけです。
それぞれ使用上の注意やコツなんかがあったりしますが、もしどちらを使うか迷ったときは自分がどれくらいの大きさのものを作りたいか?で決めてしまうと良いでしょう。
UVレジンは一般的にエポキシ樹脂よりも価格が高い上、太陽光で固まる性質上大きなものや分厚いものを作るのに適していません。
特にレジンに色をつけたりたくさん何かを入れたい!という方はご注意ください。封入したものによっては影になった部分が固まらず、いざ方から取り出したらそこの部分がまだ固まってなかった!なんて事態になることも珍しくありません。
そういうときは液体を混合するだけで固まり始めてくれるエポキシ樹脂がオススメなのですが、

さて、今回はそんなレジンで作成したパーツを使用した商品をご紹介いたします。

金平糖一本簪-桜/勿忘草

ほんのりと口の中に広がる素朴な甘さ、デコボコした小粒の球体が可愛いカラフルな砂糖菓子「金平糖」をモチーフにした簪(かんざし)です。
一つぶ一つぶ大切に、じっくり丁寧に時間をかけて作る金平糖は、「じっくり時間をかけて作る=じっくり時間をかけて円満な家庭を築く」という意味があり、結婚式の引き出物などお祝いの贈与品に選ばれることが多い縁起物のお菓子。
食べるのが勿体無いくらい可愛い金平糖の雰囲気はそのままに、揺れるゴールドチェーンと鈴を配しました。
花の色に因んだ色鮮やかな金平糖が、瓶からこぼれ落ちてコロコロ転がる様子をイメージしました。
軸は長めで滑りにくい木軸を用いており、髪の多い方でも1本で簡単にまとめられます。
和装にも洋装にも美しく映え、ヘアスタイルに彩りを添える存在感のある個性的な簪に仕上がっています。

弊社OEMは多種多様な素材を取り扱っております。
もちろん天然石とオリジナルパーツを組み合わせたアクセサリーも対応可能。
まずはメールかお電話にてご相談くださいませ。

ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー

それでは本日はこの辺で。

( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

使い込むほど自分になじんでいく櫛! OEMなら和心へ!

こんにちは!Y.Yでございます!
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

みなさま、朝の身支度にはどんなブラシを使っておられますか?
普通のデンマンブラシ?髪が長いのでロールブラシ?
毛のふかふかしたブラシや、床屋で使うような長細い櫛を使っている!という方もおられるかと思います。

冬場に髪の手入れをしていると静電気が起こって手入れどころではない!という人、いらっしゃるかと思います。
髪を伸ばしていたり癖が強かったりするとどうしても出てくる悩みですね。
ブローでできるだけ癖がつかないようにしたりしているものの、梳いた端から髪が空中に跳ねまくるのを見ているとげんなりした気分になってしまいます。
昔もそのような悩みはやっぱりあったようで、古くからの静電気対策として水牛角や木製の櫛が出回っていました。
つげ櫛が髪に良いということを知ってる人は多そうですが、水牛角などの素材でも同じことが言えることを知っている人は少ないのではありませんか?
どちらも天然素材由来でオイルを染み込ませることで手入れが可能なのですが、これらの手入れによく使われるオリーブオイルや椿油は髪の毛の手入れにも使われています。
櫛に染み込んだオイルが髪にうつることで、ブラシやプラスチックの櫛とはちがったしっとりした髪が出来上がります。
逆に髪の油質が多い人の場合は自分の髪の油が櫛にうつることによって髪がちょうど良い質になります。髪の油がうつることによっても櫛の手入れとなるので、長く頻繁に使った櫛ほど質が良くなります。
お使いになる際は化粧品がついてしまわないようにご注意ください。汚れた櫛はオイルで拭くことで手入れできますが、あまり汚れがつきすぎてしまうと櫛にカビなどが付いてしまう原因となります。

さて、本日は水牛角の櫛のご紹介をさせていただきます。


水牛角花魁月型櫛-花菱

伝統的な簪の一「櫛簪」を水牛角を用いて仕立て、花菱文様を彫り込んだ一本簪です。
髪を梳かす用途以外にも、日本髪を彩る簪の一つとして使われてきた櫛簪。
苦死を連想させるため贈り物としては忌避される一方で、苦しい時も共に乗り越えようという意味からプロポーズの時には贈り物として使われたと言われます。
そんな櫛簪に伝統文様の花菱を彫り込み、かわいらしく仕上げました。
素材の水牛角は自然素材のためひとつひとつ模様の出方に個性があり、べっ甲のようなツヤと輝きを持っており高級感たっぷり。
また、十分な厚みがあり丈夫なため髪の長い方でも使いやすく1本使いでもまとめることができます。
他の簪ともあわせやすく、和洋どちらでもかわいらしく身につけて頂けます。
静電気が起こりづらいので、日本髪はもちろん日常使いにもぴったりです。

弊社OEMは多種多様な天然石を取り扱っております。
もちろん天然石とオリジナルパーツを組み合わせたアクセサリーも対応可能。
まずはメールかお電話にてご相談くださいませ。

ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー

それでは本日はこの辺で。

( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

温かみのある光沢は水牛の角ならでは!アクセサリーのOEMは和心へ!

こんにちは!Y.Yでございます!
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

本日は天然石とはちょっと違うものをご紹介いたします。




水牛角蛇行一本簪

幸運をもたらしてくれる神の使いとも言われる蛇を水牛角を用いて彫り込んだ一本簪です。
干支の一つでもある蛇は神社に祀られていることも多く、神様の命を受け人々の金運や恋愛運などをUPさせるために動いてくれる神様の使いと言われています。
また、蛇は執念深いという説がありますが、「執念深い=恩を忘れない」という意味もあり、助けてくれた人には必ず恩返しをしてくれるというとても優しい一面も持ち合わせています。そんな縁起物の蛇もシンプルに水牛角に彫り込み仕上げました。
素材の水牛角は自然素材のためひとつひとつ模様の出方に個性があり、べっ甲のようなツヤと輝きを持っており高級感たっぷり。
また、十分な厚みがあり丈夫なため髪の長い方でも使いやすく1本使いでもまとめることができます。
他の簪ともあわせやすく、和洋どちらでもかわいらしく身につけて頂けます。
静電気が起こりづらいので、日本髪はもちろん日常使いにもぴったりです。

水牛の角も象牙や鼈甲と同じく動物の体の一部から取れる素材です。
見た目も似ていますが、象牙などとの違いは、水牛の角は骨組織ではなく爪や髪の毛のように皮膚組織の一部が硬くなってできる部位であるために虫食いが起きやすいことですね。
と言っても服の場合と同じく、普段から手にとって大事に扱っていれば虫に食われる心配はありません。使った後は柔らかい布などで汚れを取り除いてから保存してあげてください。
また、長時間の高温多湿も水牛の角を痛めてしまう原因となります。
爪や髪の毛も燃やされたり水につけ続けられるとふやけたりしてしまうことからなんとなくご想像いただけますでしょうか。水で軽く洗う程度であれば全く問題ありませんが、熱湯消毒や真夏の車内に置き去りにするなどの行為はおやめくださいませ。石のような見た目をしていても本日は皮膚組織であるため骨を使ったアクセサリーや金属やプラスチックと比べるとどうしても気を使わなくてはなりません。
また、皮膚組織であることから、表面のつやがなくなった際の手入れは「オイルなどを含ませた布で拭く」「ハンドクリームなどを塗る」などの方法でOK。もっと言えば、手の油などが多めであるという人であれば頻繁に手に取ることによって自分の手の油が少しずつ水牛の角に染み込んでいきますのでそれだけで十分なお手入れになります。
あれこれ言いましたが水牛の角の保存で気をつけて欲しいことをまとめると、高温多湿を避ける、頻繁に手にとって使用する。この2点。
角ならではの温かみのある色合いは普段着にも合わせやすく、アクセサリーにも非常にオススメですよ。

弊社OEMは多種多様な天然石を取り扱っております。
もちろん天然石とオリジナルパーツを組み合わせたアクセサリーも対応可能。
まずはメールかお電話にてご相談くださいませ。

ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー

それでは本日はこの辺で。

( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

天然石ブレスレット/デザイン・鋳造・研磨 株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積